プラセンタは更年期対策にもおすすめ

女性の誰もが年齢を重ねると経験をするのが「更年期」です。

更年期とは、更年期と呼ばれる時期が来ると体内の女性ホルモンが大きく減少することに体が対応しきれずにバランスを崩して自立神経が乱れてしまうことによって起こる、ホットフラッシュやめまい、息切れ、動悸などさまざまな症状のことです。

この更年期にいいのではないかというのが「プラセンタ」です。

最近、よく耳にするようになっています。

更年期の対策として有効な成分としては大豆イソフラボンのエクオールや高麗人参のサポニンが有名だと思いますが、現在はプラセンタも更年期対策にいいと注目されています。

美容効果が高く、化粧品や美容サプリなどでも人気の高いのがプラセンタです。
また、クリニックなどでは、更年期の治療としてプラセンタ注射も行っています。

プラセンタの効果としては…
・アンチエイジング
・美肌
・滋養強壮
・疲労回復
・不妊症
・乳汁分泌不全
・更年期障害
など、さまざまな症状に効果があるとされています。

プラセンタは、女性ホルモンの減少をおさえて、生産を促すことでホルモンバランスの乱れを調整し、自律神経の調子を整えてくれます。
自律神経の調子が整ってくることで、更年期の症状は緩和され、そのサポートとなります。

さらには、女性に嬉しい成分で、更年期のケアをしながら、美容・美肌などのケアもしたいという方に、お得な栄養素でもあります。
もともと、プラセンタはアンチエイジングなどの美容にとても効果を発揮してくれます。

プラセンタが、これほどにも女性に支持される理由としては、プラセンタの中に成長因子(グロースファクター)というものが含まれているからです。
このグロースファクターとは、細胞の増殖や分化を促して新陳代謝を盛んにする働きをします。
この成長因子は20代後半くらいまでは成長しながら持っていますが、更年期と呼ばれる50歳くらいには20代の半分となってしまいます。

そのため、更年期と呼ばれる時期にプラセンタを摂取することで、更年期障害を緩和し、美容やアンチエイジング成分として人気が出たのです。

いくつになっても女性は美しくいたいものです。

更年期の症状で悩んでいる方、症状を和らげ、美しく元気になりましょう。

コメントを残す